複数のファイルを一括印刷


Print Conductorで印刷作業をオートメーションさせましょう!全てのファイルを開くことなく、異なるフォーマットでも一度で印刷が可能です。75以上のフォーマットに対応しており、全てのプリンターに対応しています。

1

ファイルを追加

2

プリンターを選択

3

印刷

Print Conductorでは、大量のファイルの印刷を1-2-3ステップで行えます。マニュアルオペレーションで一つ一つのファイルを開くことは不要です。プリンターを選択し、印刷設定をして、印刷を実行する。これを繰り返すだけです。ドラッグ&ドロップで印刷リストを作成し、プリンターを設定することも可能です。

Print Conductor in progress

1 つのインターフェース
3 回のクリックで印刷
75+ 以上のフォーマットに対応

Printing files from a folder

もう印刷のためにファイルを開く必要はありません

バッチモードを使用してPDFや他のドキュメントを一度に印刷して時間を節約しましょう。個々に開く必要はありません。複数のフォルダーにある大量のファイルを印刷するのにどれだけ時間がかかるかご想像ください。Print Conductorを使用すればPDF-viewerやtext editor、その他のアプリケーションを開くことが不要になります。プログラムリストに追加して、プリンターを選び”印刷開始”を押すだけです。

フォルダーや圧縮ファイルから、全てのドキュメントを印刷しましょう

Print Conductorでは全てのフォルダーやRAR/ZIP/7ZIPなどの圧縮ファイルから印刷可能です。シンプルなインターフェースを使用しており、印刷セッションの前にファイルを追加するだけです。ドラッグ&ドロップ、”ファイルを開く”ダイアログでファイルを追加、またはフォルダーを展開してファイルを選択するだけです。ファイル名又は種類で並び順をソートでき、指定した順序やリスト内での指定した部分での印刷が可能です。

Download

Print Conductorのダウンロード

無料でPrint Conductorをダウンロードしてあなたの印刷作業をオートメーション化しましょう。
こちらは全ての機能を搭載した非商用目的のものです。

フリーバージョンのダウンロード

75以上の異なるフォーマットのバッチプリント

PDF文書: PDF, PDF/A, PDF/X

Print Conductorはスピーディかつ信頼性のあるPDF印刷エンジンです。注釈あり/なしで、あらゆるPDFフォーマットを印刷できます。さらにPDF Portfolioファイルやsearchable, image-onlyタイプ、パスワードで保護されたPDFも印刷可能です。

Word文書:DOC, DOCX

Word文書をバッチ印刷しましょう。Macroの有効/無効の切り替え、コメント(マークアップモード)/コメントの無視等の設定も可能です。TXT, RTF, WPDや他のテキストファイルも一度に印刷できます。

Image: JPG, PNG, TIFF, BMP, PSD

DPIと印刷用紙のサイズを設定しましょう。JPEG, PNG, TIFF, PSD, SVG, RAW images, CorelDraw CDR, CGMや他のImageがバッチ印刷できます。Imageと写真は”Fit in frame”モードで印刷も可能です。

製図&CADファイル

Autodesk AutoCAD DWG and DXF drawings, Visio VSD drawings, SLDDRW, IDW, IPN (Autodesk, SolidWorks, Visio files) 、その他のファイルがバッチ印刷できます。Print ConductorはeDrawings Viewer やAutodesk Inventor Viewerにも対応しています。

Zebra ZPL ラベル、バーコード、QRコード

Print Conductorでは、Zebra ZPL産業用バーコードや、QRコード、ラベルをバッチ印刷できます。ZPLプログラミングコードで作成されたZebra ZPLファイルも印刷できます

Excel & PowerPoint: XLS, XLSX, CSV, PPT, PPTX

スプレッドシート (XLS, XLSX) やCSV, Microsoft Project MPP, XPSやその他広範囲のOfficeドキュメントをPrint Conductorで印刷できます。

印刷設定

個々のファイルの印刷設定

複数のファイルの印刷設定を一括設定するだけでなく、個々のファイルをリストから選んで設定することができます。印刷トレイは自身で設定するか、Print Conductorで用紙ごとに最適なトレイを選ぶことができます。プログラムが自動的に用紙のサイズから最適な用紙サイズを選びます。

プリントオプション&プリントプロパティ

プリント設定をPrint Conductorの様々な設定から変更しましょう。プリンターの選択、ページ範囲、プリント枚数、ファイルを開くためのパスワードも設定可能です。アタッチメント、丁合種類、DPI,カラー/グレースケール印刷等を設定してください。イメージ印刷、PDFのオーバープリント設定、コーナートンボの印刷、ページ番号設定、その他の設定が可能です。

Set print options for multiple files
Print documents in landscape or portrait orientation

用紙&印刷設定

プリンタートレイ、両面印刷/片面印刷設定、ページ方向、ページ回転、用紙サイズによるプリンター印刷用紙トレイの自動設定等が設定できます。Print Conductorはさらに3種類の方法で印刷が可能です:部数単位、ページ単位又はドキュメント単位

リピート印刷のリスト

もし同じファイルを定期的にバッチ印刷しているのであれば、リストを作成しましょう。リストファイルを保存しておけば、後から再度そのリストを使用可能です。リストファイルの保存により、いつでも同一の内容で印刷ができます。また、リストのインポート/エクスポートも可能で、リストへの追加/削除もエディタで編集が可能です。

Print documents in landscape or portrait orientation
Print all files from a saved list

表紙&レポート印刷

Print Conductorは表紙、プレプリントレポート、ファイナルレポート3タイプのプリント設定を使用することができます。これらのサービスページはあなたの印刷文書を分けることができ、印刷ジョブに関連データを含めることができます。プレプリントレポートを使用して、印刷前に必要な用紙の枚数を見積もることができます。

個々のファイルを開かずに複数のファイルを印刷する方法

チュートリアルビデオを見て、Print Conductor がどのように文書管理を整流化しているかご確認ください!

90以上のプリント設定

高度なプリントオプション

  • RAR, ZIP,7ZIPなどの圧縮ファイルからの印刷
  • 表紙ページを文書の最後に印刷
  • ページ番号を全てのドキュメントに印刷
  • 両面印刷/片面印刷設定
  • 印刷前にフォントをアウトライン化
  • 用紙サイズによってプリンタートレイを自動設定
  • 次回印刷するために設定を保存

PDF 印刷設定

  • 注釈印刷
  • オーバープリント設定のシミュレーション
  • デジタル署名の有効化
  • パスワードで保護されたPDFの印刷
  • コーナートンボの印刷
  • ImageファイルとしてPDFを設定
  • 破損したPDFやMSGファイルの印刷(印刷前にファイルを修復)

ページ設定

  • 丁合設定
  • ページ自動回転
  • 表紙用紙サイズの設定
  • 表紙ページのカスタム
  • サービスページから配給紙の選択
  • “ページサイズに合わせる” オプションの選択
  • “ページサイズに縮小する” オプションの設定

Imageプリント設定

  • カラーモード設定
  • DPI設定
  • グレースケール設定
  • ハーフトーン設定
  • コーナートンボ印刷
  • アルファチャンネルのレンダリング無効化

Word印刷設定

  • コメントのスキップ設定
  • マクロの無効化
  • ダイナミックフィールドの更新
  • 迅速な処理
  • パスワードで保護されたWordの印刷
  • 印刷時における変更履歴のON/OFF

その他

  • 長いファイル名の印刷
  • 印刷後のファイルの削除
  • パスワード保護ファイルのためのパスワード設定
  • サービスページの用紙サイズの定義
  • Eメールヘッダーと添付ファイルの印刷
  • ピクセル設定より小さいピクセルイメージのスキップ

全てのプリンタ設定と主な機能はプログラムのインターフェースで利用可能です。
もしそれ以上をお探しの場合は90以上の設定が可能なIni File Editorからご利用可能です!

Download

Print Conductorのダウンロード

無料でPrint Conductorをダウンロードしてあなたの印刷作業をオートメーション化しましょう。
こちらは全ての機能を搭載した非商用目的のものです。

フリーバージョンのダウンロード

ユーザーの声

私たちはお客様からPrint Conductorは「不可欠」「非常に便利」「使いやすい」「時間節約になる」なソフトとして好評頂いています。 私たちは世界中のユーザーにサポートを提供しています。 問題、質問、提案や、ご意見でも構いません。いつでもご連絡ください! 下部にフォームがあります。

15言語のユーザーインターフェース

私たちは非常に多くのユーザーにサポートを提供できることを喜ばしく思います。Print Conductorは現在、以下の言語に対応しています

英語
ドイツ語
スペイン語
フランス語
イタリア語
チェコ語
ポーランド語
スロバキア語
スウェーデン語
ハンガリー語
ロシア語
アラビア語
日本語
オランダ語
中国語

対応言語数は増加しています。あなたの言語に対応していませんか?私たちに連絡ください

ライセンスと利用可能状況

私たちは個人のお客様にライフタイムライセンス、法人のお客様に定期購読ライセンスを世界中で提供しています。Print Conductorはどんな企業や団体でのワークフローにも簡単に導入でき、ITサポートも最小限で行えます。

Print Conductor – 商業ライセンス

商業ライセンスは1ユーザーにつき49 USDです。

  x $49 /1ライセンス = 49 USD

ボリュームライセンスfor ビジネス

Print Conductorは企業を横断して複数の従業員に、プロのバッチ印刷を提供できるようなソリューションを提供しています。ホールセールディスカウントは5ユーザーから提供しております。

10% off

5+ユーザー
44 USD /1ユーザー

今すぐ注文!

30% off

20+ユーザー
34 USD /1ユーザー

今すぐ注文!

40% off

50+ユーザー
29 USD /1ユーザー

今すぐ注文!

私たちはライセンス販売をフレキシブルに提供しており、公共団体、教育団体、非商業団体または政府には割引販売を実施しています。
適用を受けるには情報をご提供ください。

エンタープライズライセンス

ユーザー数に応じた複数ライセンスは2,450USDより提供しています。

私たちはフレキシブルライセンスを様々な企業(スタートアップから大企業まで)へ提供しています。ライセンスは年度更新で、エンタープライズライセンスは

  • 個々のライセンスよりも少額
  • カスタマーサポートの優位性
  • プログラムのカスタマイズ(リクエストによる)
  • 無料のマイナー&メジャーアップデート更新

 
価格を見積る

最良のオプションを提供するためにご連絡ください

コンタクト

私たちはいつでも支援する準備ができています。下部フォームよりチケットを提出してください。すぐにご連絡致します。



私たちについて

fCoder

fCoderは20年間、文書ワークフロー最適化について幅広いソフトウェア開発し、提供しています。 2007年に開発したPrint Conductorは、10年以上に渡って維持および更新してきました。 私たちは効果的な文書印刷とファイルフォーマット変換のための解決策を開発することにフォーカスを当てています。

fCoderは文書処理とリソース節約を最適化するために、幅広いITソリューションを様々な企業に提供してきました。fCoderの主要プロダクトにはUniversal Document Converter, Print Conductor, FolderMill, DocuFreezerなどがございます。

Mikhael Bolgov

Print Conductorは、あなたのスタッフが印刷業務に従事する時間とコストを削減するために開発しました。あなたのチームが他でより成果が出せるように、時間を削減致します!

敬具,
Mikhael Bolgov, Project manager